北丘自動車学校で運転免許を取得|人気の観光合宿に参加する

車の模型

違いを把握する

男女

日本では自動車を運転するためには、普通自動車免許が必要になります。普通自動車免許を取得するためには、自動車学校に通学するか、合宿免許に参加するかの2通りがあります。

自動車学校に通学する場合は、自宅から近所の教習所を探し、学科や実技を受けてなくてはいけません。教習内容によっては予約をしないと受講することができないものもあります。また、実技では実際に自動車の運転を学ぶのですが、教え方が上手で人気の講師は予約でいっぱいです。そのため、なかなか人気の講師に教わることができないかもしれません。特に夏休みや春休みの時期は、学生が多くなる時期です。そのため、自動車学校に通学しても、キャンセル待ちでしか学科や実技を受けることができないかもしれません。

次に合宿免許を紹介します。自動車学校に自宅から通学して普通自動車免許を取得するのではなく、宿泊施設に泊まりこんで卒業を目指します。ですから、はじめから定員が決められています。宿泊できる人数が決まっているために、早めの受付が大事です。そして、合宿免許の最大の特徴は、格安でしかも短期間で普通自動車免許の取得が可能なことです。自動車学校に通学するよりも10万円以上も安く取得することもできますし、スムーズに学科や実技をこなすと最短で約2週間で卒業することができます。そのため、長期休暇を利用して、普通自動車免許の取得を目指す学生が多く参加しています。自動車学校に通学するのとは、根本的にシステムが違うために、合宿免許に興味のある人は資料を請求してみてください。